外国にルーツをもつ子どもたちと発達障がい

令和3年度日本語支援ボランティアスキルアップ研修会  Zoomオンラインセミナー

日本語が不十分な外国人児童が、特別支援学級に在籍するというケースが増えています。その背景には何があるのでしょうか。現場に関わる支援者が、外国にルーツをもつ子ども独特の言語習得の問題と発達障がいについて理解を深めることが求められています。

【開催日】  令和3年12月4日(土) 13:30~15:00
【講師】髙橋 脩 氏 (豊田市福祉事業団理事長/児童精神科医)

【参加費】  無料 
【定員】   100名 (申込多数の場合は抽選) 
【申込締切】 11月26日(金) 
【申込・お問合せ】  (公財)とやま国際センター 担当:高桑  TEL 076-444-2500 nihongo@tic-toyama.or.jp  
【お申し込みフォーム】 https://forms.gle/vZbvYt1iEcieXVpu6 ←こちらよりお申込みください!

  R3年度日本語支援ボランティアスキルアップ研修会.pdf