在留資格変更申請(ざいりゅうしかくへんこうしんせい)と審査結果(しんさけっか)の期間(きかん)の延長(えんちょう)について

〇在留資格(ざいりゅうしかく)の申請受付(しんせいうけつけ)の期間(きかん)の延長(えんちょう)

新型(しんがた)コロナウイルスにならないようにするため、3月(がつ)、4月(がつ)、5月(がつ)、
6月(がつ)、7月(がつ)に在留期間(ざいりゅうきかん)がきれる人(ひと)の申請(しんせい)の
期間(きかん)が3か月(げつ)長(なが)くなります。

 例(れい):在留期間(ざいりゅうきかん)が5月(がつ)11日(にち)までの人(ひと)は、
8月(がつ)11日(にち)まで申請(しんせい)ができます。

 ※注意(ちゅうい)1:日本(にほん)でうまれた子供(こども)で7月(がつ)までに在留資格
(ざいりゅうしかく)をとる必要(ひつよう)がある場合(ばあい)も申請(しんせい)してください。

 ※注意(ちゅうい)2:在留期間(ざいりゅうきかん)が切(き)れたとき、再入国許可(さいにゅうこく
きょか)、みなし再入国許可(さいにゅうこくきょか)で 日本(にほん)からでることはできません。

〇審査結果(しんさけっか)の受取(うけとり)期間(きかん)の延長(えんちょう)

 在留資格(ざいりゅうしかく)の変更(へんこう)、在留期間(ざいりゅうきかん)の更新(こうしん)
の申請(しんせい)をしている人(ひと)の審査結果(しんさけっか)の受取(うけとり){=在留(ざいりゅう)
カードの交付(こうふ)など}が、普通(ふつう)は2か月(げつ)後(ご)までですが、さらに3か月(げつ)
長(なが)くなります。

 ※注意(ちゅうい)1:在留期間(ざいりゅうきかん)などがすぎている人(ひと)が日本(にほん)から
でるときは、空港(くうこう)などに行(い)くまえに、住(す)んでいるところの入管(にゅうかん)に
申請(しんせい)と許可(きょか)が必要(ひつよう)です。

★Scan the QR code ⇒ 【Multilingual】.pdf